事業情報
 
取扱店
 
お問い合わせ
資料ダウンロード
 
  明るさの技術 

弊社取り扱いの蛍光灯タイプのLEDは、効率がよく放熱板が小さくなっております。

その効果は発光効率と照射角に寄与しおり、明るくそして照射部分も広くなっております。

発光効率が良いため、放熱板は小さく軽くなっています。


 



  コストダウン技術

蛍光灯に比較し、約半分の消費電力です。

40Wクラスの蛍光灯を比較すると・・

(40W+5W(安定器)、LED蛍光タイプ23Wの比較 )

一本あたりの削減として、2,400円一年間でコストセーブできます。

10本使っている場合は、これの10倍 24,000円のセーブとなります

蛍光灯の場合は・・

3年―4年に一度メンテナンスを行い

蛍光灯の取替えや安定器の取替えも行われるので

実際にはもっとコストの開きは大きくなります。


 



  エコ・環境問題技術

LED照明は環境的にも大きく貢献をします。


最大の特徴は・・

―RoHS対応(Hg,Pb,Cd,Cr6,PBB,PBDE)となっており、又・・

リサイクル可能なポリカーボネート管を使用しております。

さらに、今社会的にCO2削減を叫ばれている中、LEDは大きく寄与し企業イメージアップに

貢献します。





■省エネ度 

従来の蛍光灯に比較し消費電力は約50%減・・ 蛍光灯のように発熱がないため冷房費の削減にもなります。





■維持費削減

LEDの寿命は4万―5万時間、蛍光灯の5倍の長寿命となっており 維持費用や交換作業の削減になります。




■その他

照射光に熱線を含まない為、発熱による空調調整などが不要

生鮮食料品等への照射による劣化を防げます。

紫外線量が少ないため虫が寄りつきを大幅に軽減します。






 


▲top